読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惣田麻衣 2015年の7月に西麻布にオープン「RAUL」

惣田麻衣です。皆様こんにちわ(^^♪
2015年の7月に西麻布にオープンした複合施設「RAUL」に行ってきました~♪

RAULは、選りすぐりの7店舗による横丁スタイルのフードエリアと、
4つの世界観をもつ、プライベート・ルーム、
アンティーク家具に囲まれたラウンジ・レストランからなる、
東京の遊びの今を一つに集めた、新しい複合施設です。

有名飲食店が同じビルの中でフロアごとに分かれていて大人のためのプレイスポットとして注目されていてずっと気になっていたんです☆
今回はご飯は食べなかったんですが美味しそうな物がたくさんありましたよ!
軽くご紹介させていただきますね!

 

全7店舗の人気NO.1メニューご紹介♪

東京でもかなり珍しいハラミ専門店。国産からアメリカ産までそのときにいちばん美味しいハラミを提供する。なかでも創業80年の老舗業者から仕入れた極上のハラミは見た目も味もじつに見事。

にんにくや醤油で作られた特製ソースをつけていただくと、それはもう桁違いの旨さでしばし至福のときに浸る。ワインの種類も豊富にあるのが嬉しい。

この店は水揚げから一度も冷凍しないまま運ばれる超新鮮な鮪を味わえる。人気メニューである大間の鮪の大トロ一本身(¥10,000)と大トロにぎりあぶり(¥2,000)は食べた瞬間、旨みと甘さがジュワッと口に広がり頬がとろけるよう。

写真手前の大トロ一本身は、大トロ、中とろ、とろ、赤身まですべて味わうことができる。ほかにも隠れメニューである大トロの薫製もおすすめ。

渋谷神宮前にある『蛸あざぶ』の二代目の店。ここの裏メニューは、パクチーたこ焼き(6個/¥750)。タイのスウィートバジルのチリソースとパクチーがてんこ盛り。パクチー好きにはたまらない逸品だ。

ここはオーナーの試行錯誤した裏メニューの宝庫。ねぎぶっかけのポン酢(6個/¥650)や明太マヨ(6個/¥750)もおすすめ。

五反田にある新店『うな串九三郎』の二号店。ここの大人気メニューが、肝、ひれ、えり、ばら、レバー、くりから(¥390)、短冊(¥550)、と8カ所にばらした新鮮な鰻の串焼き。

鰻の美味しさはもちろんのこと、ここの甘めを抑えた秘伝のタレはお酒との相性も良く絶品。う巻きや鰻の一本焼(¥1,800)もぜひ味わってほしい。

ご存知、東京進出したばかりの『鶏皮専門店 博多かわ屋』。ここの名物・鳥皮串は初めての人でも一度食べたらやみつきになること間違いない。『博多かわ屋』は、焼き上がりまでなんと6日もかける。

外はカリッと中はもっちりとした食感。たまり醤油の香ばしい香りと、肉を寝かせることで生まれるコクと旨み。もうビールが止まらない!

シュラスコ料理とは、本場ブラジルで人気のバーベキュー料理。肉や野菜などを長い串に刺し、シュラスケーロと呼ばれるオーブンでゆっくりと回転させながら焼き上げる。余分な脂分も落ちるため、ヘルシーで女性にも大人気。

なかでもチキンをマリネしてそれをベーコンで巻くメダリオン•デ•フランゴ(¥1,200)は圧倒的名作。鉄板メニューの牛フィレ肉とパプリカの串焼き(¥1,500)もおすすめ。

六本木の雑居ビルの一室にあるシャンパンBARがプロデュースする店。ここのシャンパンは西麻布横町すべての店に持ち込みも可能。ジャン・ド・ヴィラレやマリエ・ワイスのグラスが1000円から飲める。

アンリジロー フュ・ド・シェーヌ(ボトル/¥35,000)という珍しいシャンパンが飲めるほか、女性に人気のマンゴーを使ったプローズンシャンパン(¥1000)もおすすめ。

店名
RAUL
ラウル
電話番号
050-5785-0216

住所
〒106-0031 東京都港区西麻布1-4-48
アクセス
地下鉄日比谷線 六本木駅 徒歩5分
都営大江戸線 六本木駅 徒歩5分
地下鉄千代田線 乃木坂駅 徒歩5分
駐車場

営業時間
21:00~翌3:00
※電話受付・パーティー対応は12:00~3:00

以上、7店舗の人気ナンバー1メニューでした。

全部美味しそうですよね~
私も今度、行ってみたいと思います(人´∀`).☆.。.:*・゚
惣田麻衣でした♪♪♪