読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惣田麻衣 朝焼け

 皆様こんにちわ。惣田麻衣です!

今日は朝早く起きて散歩がてら 公園に行ってぶらぶらと散歩をしたんですが、

久しぶりに朝焼けを見ました!

あまりの感動だったので皆さんにもシェアします(^^♪

「世界の朝焼け」集めてみました。あまりの美景に呼吸をするのも忘れそう…

常に旅行しながら旅先で出会う風景を撮影し続けている写真家のBeboyさん。作品に写し出される美しい街の表情や自然の色彩に、私たち見る者は圧倒されてしまいます。Beboyさんが撮影した作品の中から「朝焼け」が美しいものを集め、ご紹介します。

参照サイト:Instagram Beboy Photography
公式サイト:Beboy Photo

1.アンコール・ワット遺跡群(カンボジア


遺跡群の中心的存在であるヒンドゥー教の寺院「アンコールワット」。入り口が西を向いているため、早朝にはアンコールワットから日が昇る光景を見ることができます。朝焼けをバックに輝く寺院はとても美しく荘厳です。

寺院前の池の手前には、いつも夜明け前からベストポジションで朝日を撮影しようという観光客が殺到していて、なかなか良い写真が撮影できないのが常ですが、さすがBeboyさんの写真は観光客の気配さえ感じさせない静かな朝焼けの写真です!

■ 基本情報

 

2.上海(中国)


上海のビル群から昇る朝日を撮影しようと、三脚で構えるカメラにピントが合っているのが、なかなかオシャレでかわいい作品。この写真は「外灘遊歩道」から撮影されたものと思われます。上海を代表する美景スポットで、街を眺めながら散策できる遊歩道となっています。

■ 基本情報

  • ・名称: 外灘遊歩道
  • ・住所: 上海市山東一路
  • ・アクセス: 地下鉄2号線「南京東路」駅3号口より徒歩約10分

 

3.グレート・オーシャン・ロード(オーストラリア)


オーストラリアのビクトリア州の海岸沿いの道「グレート・オーシャン・ロード」。道沿いには過酷な自然環境から石灰岩が削られ、奇妙な形の岩が海岸に建ち並ぶ「十二使徒」があります。侵食は日々続いていて、今ある岩もいずれ崩れるといわれています。

壮大なスケールの自然の中、朝日が昇る絶景は感動的です。

■ 基本情報

 

4.メテオラ(ギリシャ


ギリシャのメテオラには、古くから修道士が住む場所として知られ、数々の切立った奇妙な形の岩の上に修道院が建てられています。上記の作品は聖ステファノス修道院の写真。ちょうど修道院の真上から太陽が昇る瞬間をカメラがとらえています。

■ 基本情報

 

5.プロヴァンス・ラベンダー畑(フランス)


フランスのプロヴァンス地方で広く栽培されているラベンダーの畑に昇る朝日です。紫色のラベンダー畑がオレンジ色の太陽光に照らされ、魔法にかけられたような色彩が広がっています。紫色の地平線にのぞく太陽の光景も素敵ですね!

■ 基本情報

 

6.プレトヴィツェ湖群(クロアチア


世界遺産にも登録されているクロアチアの「プレトヴィツェ湖群国立公園」は、エメラルドグリーン色の水を湛えた16の湖と90の滝がある自然が美しい公園です。朝日をバックにエメラルドグリーンの湖に滝が流れ込む色彩のコントラストが息をのむ美しさ!!

■ 基本情報

  • ・名称: プレトヴィツェ湖群国立公園 (Plitvice Lakes National Park)
  • ・住所:Plitvice Lakes National Park, Croatia
  • ・アクセス:ザグレブバスターミナルからバスで約2時間
  • ・公式サイトURL: http://www.np-plitvicka-jezera.hr/en/

 

7.ヨークルスアゥルロゥン(アイスランド


ヨークルスアゥルロゥンは、アイスランドにある湖です。湖面にほのかに光りながら浮かぶ氷山が点在する独特の光景を見ることができます。Beboyさんのこの作品は、湖畔に流れ着いた氷山が朝日を浴び、ほんのりオレンジ色に光っていて素敵!

■ 基本情報



いかがでしたか?「地球ってこんなに美しかったんだ!」と、溜息が出てしまうような朝焼けの光景ばかりでしたね。あなたも世界の美しい朝の風景を探しに旅にでかけてみませんか?

今回は記事の紹介ですが、今度は私の家の近くの公園の写真を載せたいと思います。

今回はこの辺りで。惣田麻衣でした♪