読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惣田麻衣 島根の人気スポット特集

惣田麻衣がお届けします!

みなさんは島根といったらどちらに行かれますか?

今回はなかなか知られていない島根の魅力をご紹介します!

島根観光の人気スポット3ヵ所まとめ!【出雲大社・世界遺産 石見銀山】


島根県の人気観光スポットをまとめました。松江城出雲大社世界遺産に登録された石見銀山など見どころを44カ所ご紹介します。

1.松江城松江市

山陰で唯一、天守の現存するお城。日本100名城、桜の名所100選にも選ばれています。春には桜の名所として、また、望楼からは宍道湖や街並みを一望できる場所として、多くの観光客が訪れます。

天守を支える寄木柱の1本がハートの木目になっていて、縁結びスポットとしても人気です。

松江城天守は国宝に指定されています。現存天守は国内に12城しか存在していませんが、国宝に指定されているのは12城のうち、たった5城しかありません。歴史的にたいへん貴重なスポットですので必見です。

■ 基本情報

 

2.松江 堀川遊覧船 【松江市

松江城を囲む約3.7kmの堀川を、情緒たっぷりの小舟で巡る観光遊覧船。船頭さんのいなせなガイド付きで巡る1周約55分間、松江城天守閣をはじめ、武家屋敷、塩見縄手など、歴史や風情を感じるスポットを巡ります。途中、舟の屋根を下げないと通れないような橋も数ヵ所あり、ちょっとしたスリルも味わえます。

松江水燈路のライトアップ期間の夜間運航、こたつ舟など1年を通して楽しめるのも魅力です。

水上から眺める国宝天守やそれを取り囲む街の姿は、地上から眺める姿と一味も二味もちがいますよ。9時から17時まで15分感覚で運行されているので利用しやすいのも魅力的です。藩政時代の松江の雰囲気に触れられたような気分になります。

■ 基本情報

  • ・名称: 松江 堀川遊覧船
  • ・乗船場所:松江堀川ふれあい広場(黒田町)/大手前広場(殿町)/カラコロ広場(京店)
  •       の3ヵ所 ※カラコロ広場乗船場からの定時便はありません
  • ・アクセス:松江レイクラインバス・・・JR松江駅から大手前堀川乗船場停留所(大手前広場乗
  •                   船場)まで約20分、堀川遊覧船乗場停留所(黒田ふ
  •                   れあい広場乗船場)まで約30分
  • ・時間:3月1日~6月30日 9:00~最終17:00発(15分間隔)
  •     7月1日~8月31日 9:00~最終18:00発(15分間隔)
  •     9月1日~10月10日 9:00~最終17:00発(15分間隔)
  •     10月11日~11月30日 9:00~最終16:00発(15分間隔)
  •     12月1日~2月末日 9:00~最終16:00発(20分間隔)
  • ・定休日:無休(荒天時休、天候・水位の状況による臨時休あり) 
  • ・問い合わせ: 0852-27-0417
  • ・料金:大人1,230円 小人(小学生以下)610円
  •     ※幼児(小学生未満)は、付添のある幼児は2人で1人分の小人料金になります。
  • ・公式サイトURL: http://www.matsue-horikawameguri.jp/

 

3.島根県立美術館松江市

宍道湖のほとりに建つ優雅なフォルムが美しい美術館。宍道湖に沈む夕日鑑賞スポットとしても有名です。無料で開放されているエントランスロビーからの眺めも最高です。

屋外にはうさぎの彫刻作品が並んでおり、前から2番目のうさぎをやさしくなでたり、しじみの殻をおそなえすると、幸せが訪れると噂もあるのだとか。

山陰最大規模の美術館として1999年にオープンされました。「水と調和する美術館」をテーマにされており、館内には水にまつわる作品をメインに展示されています。ちなみに、うさぎの彫刻作品は3種類の形しかなく、これらを交互に置くだけで躍動感を表現しているんですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 島根県立美術館
  • ・住所: 島根県松江市袖師町1-5
  • ・アクセス:JR松江駅から市営バス南循環線内回りで6分、県立美術館前下車すぐ
  •       山陰道「松江西ランプ」から約5分
  • ・営業時間:3月~9月  10:00~日没後30分(展示室への入場は日没時刻まで)
          10月~2月 10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
  • ・定休日:毎週火曜日 年末年始 (12月28日~1月1日) 
  • ・電話番号: 0852-55-4700
  • ・料金:1階エントランスロビーは入場無料
  •     企画展/一般1,000円、大学生600円、小中高生300円
  •     コレクション展/一般300円、大学生200円、高校生以下無料
  • ・公式サイトURL:http://www.shimane-art-museum.jp/
 

非常に歴史があって、

緑も多く、和やかな気持ちになりそうな場所ですね!

ぜひ日々の疲れを癒しに島根を訪れてみてはいかがでしょうか!

今日はこの辺で!惣田麻衣でした♪